魔王購入でお出迎えしました。

魔王

日本三大珍味など、代表するとされる3つの事物があるように焼酎にも三大焼酎があります。3Mと呼ばれていて、魔王・森伊蔵・村尾の3つでそれぞれの頭文字Mをとって3Mらしいです。あまりの人気の高さからか、需要が供給に追い付かずに定価以上の価格でしか入手できないと言われているほどで、定価で買おうにもなかなか難しいと言われていますね。

 

魔王のラベルを見ると、天使を誘惑し、魔戒へ最高の酒を調達する悪魔たちによって、持たされた特別のお酒という意味で命名されたと一部記されており、自分の厨二心をくすぐりました。

 

そこまで言うなら絶対上手いじゃん!ってことで口コミを色々見ると

 

口コミA
芋焼酎本来の癖を感じさせないフルーティーな風味で美味しく、甘みと香りが程良くて飲み口が良い

 

まとめるとこのような感じの感想がでてきて、個人的にはフルーティーという単語に目が惹かれました。自分は今、カクテルの勉強をしていましてカクテルの材料にはフルーツが使われることもあれば、レモンジュースやライムジュースなどの果汁を含むものが使われることもあります。なので、フルーツというワードから魔王にフルーティーな味わいがあるのだったら、焼酎をベースとして何か作れるのではないかと、こんなに美味しいという評価の高い焼酎であればカクテルにもきっと合うと思って、購入の方を検討しました。

 

その結果、ネットショッピングにて魔王を購入して今日自宅に届きました・w・

 

魔王

ネットで購入した理由は後々・・ってことで、昔と比べてアマゾンや楽天などの価格をみると随分と安くなったなぁっていう印象です。それでも定価よりは高いので頻繁には買えない・・。ちなみに1.8L720mlありますが、上のは720mlですね・w・

 

定価での購入方法

簡単にまとめると

  1. まず最初に酒造元の白玉酵造の玉利商店の関連会社への電話申し込みをします。            番号は0994-40-3741です。
  2. その次に魔王を注文したいことを告げると、申込用紙が送られてくるので郵送先を教えます。
  3. 申込用紙を記入し、王利商店へ送ると予約完了で順次届くようになり、代引きで手に入ります。予約順なので納品まで時間がかかります。 

魔王は繋がれば確実に購入できるので、根気よく続ければいつかは手に入ります。ここまで見ると、ネットで購入する意味ある・・?ってなるんですが、自分の場合は、

 

予約順なので納品まで時間がかかる

 

これが無理でした。 この時間がかかるってどのくらいなのかっていうと半年前後っていう人もいれば、1年以上はかかるとまちまちであり、とりあえずはかなり待たないといけないということが分かりました。それの何が無理なのかっていうと・・

 

自分、実家暮らし😇

 

しかも、そろそろ家を出ることも視野に入れていますので、自分が一人暮らしして魔王の注文を忘れてる頃に届けられても困るんですよね・・。しかも、自分が居なかったら代引きなので親が一旦払わないといけない・・。言えば言いじゃん!ってなるんですけど、家庭の事情がありまして、あんまり言えないんですよね・_・

 

なので、購入すればすぐに届くネットショッピングを選びました。ネットだと昔と比べて少し安くなっており、手を出しやすいでしょうが、詰日(瓶詰め)から少し経っているものもありますので、事前に確認した方がいいと思います。自分の場合も半年以上過ぎているものでした。

 

ですが、焼酎は蒸留水なので、しっかりとした保存環境であれば何年も前の古い焼酎は飲めます。日光に当たらないところ,温度変化が少ないところで保存しましょう。

 

魔王を個人で楽しむのも良いですが、プレゼントとして送る方も多いらしいです。自分も小さい頃に祖父のところに遊びに行っていたんですが、焼酎が大好きで祖母に飲酒制限されていたのを覚えています。最近では行く機会がめっきり減ってしまったんですが、いつかまた行きたいですね・・そのときにはまた購入する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA