大三国志 蜀歩部隊(龐統+劉備+趙雲ver)

蜀歩部隊

戦争に向けレベリングをしています。
やっと蜀歩隊の初期戦法を全員Lv10にしたところでなかなか大変でした。
大虎・小虎隊の育成を優先してたんですが、戦争するってなるとやっぱり蜀の攻城値による領地めくり等を考えるとこちらを先にしたいですよね・・。

自分が使っている部隊は以下の通りで龐統を入れています。

龐統+劉備+趙雲

龐統劉備趙雲
本営 龐統 密謀定蜀 声東撃西 避其鋒芒
中衛 劉備 皇裔流離 妖術 重整旗鼓
前衛 趙雲(sp) 銀龍孤胆 健卒不殆 空城

蜀歩を編成すると、中衛に劉備と前衛に趙雲のセットはまぁまぁ見かけます。本営は黄月英,関銀屏辺りが有力候補で、その候補達を蹴って龐統を入れるのであれば差別化を図る必要があると個人的に思っているんですけど、龐統自身でできないのであれば、部隊全体としてのコンセプトを変えるような感じでもいいかなと。固有戦法から見れば龐統をアタッカーとして使うのであれば黄月英,関銀屏を少しだけ劣化したようなものと考えています。

  • 龐統の固有戦法
密謀定蜀
敵軍複数が物理系攻撃と策略系攻撃で与えるダメージが15%減少(知略の影響を受ける)。対象は恐慌状態になる(ダメージ率57.5%、知略の影響を受ける)。さらに対象が追撃戦法の発動判定時に呪詛状態になる(ダメージ率66.5%、知略の影響を受ける)。2ターン持続。

Lv1だとこうなります。敵軍2までかかるので、恐慌ダメージは115%です。2ターン持続なので230%(知略の影響を受ける)ですね。追撃戦法の発動判定時にダメージが追加ででますが、追撃戦法を取り入れる武将は少ないので個人的にはないものとみています。発動率は35%なので1回は発動するでしょうし、ダメージ減少のデバフ(弱体化)は無心恋戦と同じくらいに優秀です。ちなみに持続ダメなのでダメージを出すのに時間がかかり、主動戦法なので楚歌四起とセットだと恐慌効果が打ち消しあいますので恐慌状態を重複しないように戦法を組み入れるする必要がありますね。

  • 黄月英の固有戦法
匠心不竭
戦闘開始後、敵軍全体が1、3、5ターン目の開始から、恐慌(ダメージ率17%、知略の影響を受ける)、火攻(ダメージ率20.5%、知略の影響を受ける)、呪詛(ダメージ率22%、知略の影響を受ける)の状態になる。戦闘終了まで持続。それらが与えるダメージは回避を無視。

これもLv1のときであります。敵軍3までかかり、1ターン目は恐慌、3ターン目に恐慌と火攻、5ターン目には恐慌と火攻と呪詛のダメージです。17%*3*2+(17%+20.5%)*3*2+(17%+20.5%+22%)*3*4=921.5%(知略の影響を受ける)であり、指揮戦法なので主動戦法と比べ確定ですので安定感はあります。そして指揮戦法の恐慌主動戦法の恐慌などは重複しませんので恐慌などの主動戦法を取り入れる際に重複問題について考える必要もないところもありがたいです。

  • 関銀屏の固有戦法
巾幗戦陣
自身が物理系攻撃で与えるダメージが12.5%増加。さらに毎ターン敵軍複数に主動戦法攻撃を発動(ダメージ率60%)。ただし通常攻撃が行えなくなる。

これもLv1のときです。敵軍2までかかるので、ダメージ率は120%です。この主動戦法は発動率が100%なので毎ターンダメージを飛ばし、さらに与ダメージの増加はこの主動戦法にも乗ります。黄月英と同じく安定性があり、他の戦法にダメージ増加の自己バフ(強化)が乗るので一騎当千のような強力な戦法と組むとさらにダメージが伸びます。

ここまで見ると龐統も少しはダメージが出せるのですが、他2人と比べて安定しません。ダメージ面では完全に彼女らの方が上でしょう。ですが、龐統の密謀定蜀はダメージ率よりも敵軍への与えるダメージ減少のデバフ(弱体化)が優秀なのでこちらを活かせるように、回復と合わせてゾンビ隊のように持久型にしました。

この部隊については前衛の趙雲は空城で回避を狙いつつ、健卒不殆でも被ダメを抑えれる所は抑え反撃するという壁兼攻撃役で中衛の劉備は固有戦法と重整旗鼓を合わせた回復役、本営の龐統はデバフ(ステータス弱体化)を持ちつつ、最低限のダメージをばら撒けるように発動率の高い声東撃西を採用して、さらに序盤の受けるダメージを減らすために避其鋒芒を取り入れたサポート役です。

龐統は攻撃しつつ回復できるような戦法が欲しいなと思いました。序盤は龐統の避其鋒芒で損害を減らしつつ劉備の皇裔流離で回復、後半は重整旗鼓とのセットで蓄積している損害分を修復していくのが理想で、この部隊は明確なアタッカーというものがいないのでそこを補いたいからです。もし、攻撃と回復が両立した戦法があれば、部隊のコンセプトに合うだけではなく火力の問題も解決するかもしれないですし。

戦争の際は最初のぶつかり合いから少し経って両同盟が消耗したときに残った部隊を狩るよう連戦を繰り返していく感じがいいんじゃないかな~と、少なくともいきなり出兵!みたいに使うのではなく、後出しの方向で予定しています。

ちなみに、この部隊は自分の中では一番安定感があるレベリングができていると実感しました。体力100(5回出兵)を消費して、5時間以内(一時間に体力が20回復するので)に徴兵が全て終わると無駄なくレベリングができると思っていて、それを遂行しつつ事故もそんなに起こさないからです。※だからといって対人で強いかは分からないので、戦争時に試します!

個人的な運用の仕方なので、正直ここまでこだわるより単純に劣化でもなんでも火力戦法をいれても悪くはないです。普通に優秀だと思いますので。

後、黄月英,関銀屏なんて持ってない人もいますし・・自分は関銀屏はあっても一騎当千がないので仕方なしに龐統を入れてるところもありm💥🤛…ありますからね..。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA